福祉サービス第三者評価

当事業団では,社会福祉法第78条に基づき,福祉サービスを受ける立場に立って良質かつ適切な福祉サービスを提供することを目的として「鹿児島県社会福祉事業団福祉サービス評価」を制定し,職員及び利用者による施設内部のサービス評価を実施しています。
平成18年10月,本県において福祉サービス第三者評価機関が認証されたことを受け,本規程に基づき,平成19年1月から6月にかけて県内初の福祉サービス第三者評価を受審しました。
また,平成25年9月から平成26年6月にかけて社会的養護関係施設(仁風学園・若葉学園・母子生活支援施設)の第三者評価を実施しました。
この評価結果は,利用者主体で質の高い福祉サービスを提供するとともに,地域に開かれた施設運営を行うための課題を明確にし,具体的な目標設定を行う上での客観的指標となりました。     
今回いただきました評価結果を真摯に受け止め,役職員一体となり福祉サービスの質の向上に努め,よりよい施設づくりを目指して努力していきたいと考えております。

評価結果~社会福祉法人全国社会福祉協議会・独立行政法人福祉医療機構(WAM NET)