当事業団の給与制度の紹介

当事業団の給与制度は、「自立・自主的な経営」を目指して収入に応じた給与制度となっているとともに、組織の活性化を図るため、職務と職責に応じた給与体系が構築されています!!

基本給について

給料表は、一般職給料表(一)、一般職給料表(二)、医療職給料表の3つで運用しており、それぞれ給料表のごとに、等級が設定されています。等級ごとに職務に応じた役割が明確化されています。また、昇給については、勤務成績等を勘案し毎年1月1日に昇給があります。基本給の昇給例について下記表を参照して下さい。

基本給の昇給例はこちら

① 保育士、支援員、事務職員等(一般職給料表(一)適用者)

学 歴 給料月額
(1年目)
給料月額
(3年目)
給料月額
(5年目)
給料月額
(10年目)
大学卒 174,600円 183,500円 202,700円 226,700円
短大卒 158,500円 168,300円 185,700円 214,000円

② リハビリ職員等(医療職給与表適用者)

学 歴 給料月額
(1年目)
給料月額
(3年目)
給料月額
(6年目)
給料月額
(10年目)
大学卒 196,100円 203,100円 220,900円 238,700円
短大卒 191,100円 199,100円 211,000円 235,200円

(注意)上記の給与月額は、学校卒業後直ちに採用された場合の初任給の額です。経験年数等によって一定の基準で加算されます。

諸手当について(一部抜粋)

  1. 扶養手当
     配偶者、扶養親族(22歳までの孫、60歳以上の父母、祖父母など)6,500円、22歳までの子1人につき10,000円
  2. 住居手当
     借家の場合、家賃の1/2支給。ただし、上限20,000円まで。
     持ち家の場合、3,000円を支給。
  3. 通勤手当
     公共交通機関で通勤の場合、運賃相当額
     自動車等で通勤の場合、通勤距離に応じて支給。ただし、上限30,000円まで
  4. その他
     超過勤務手当、調整手当(児童養護施設勤務職員10,000円)、期末手当、勤勉手当等が支給されます。