Loading...

先輩からのメッセージ

田下 秀一

支援員
令和3年4月1日 入社
指定障害者福祉サービス事業所リハステーションゆす
田下 秀一

スタッフインタビュー

Q.鹿児島県社会福祉事業団で働こうと思った理由、きっかけは?

A.私は、他法人にて働いていましたが、転職する際、友人に紹介され、「ゆすの里」で契約職員として働くことになりました。「ゆすの里」で働く中で、先輩職員が自信を持っていきいきと働いている姿に惹かれたこと、福利厚生も手厚く、家庭を持つ人も働きやすいと感じたことから、今後も当事業団で働きたいと考え、正規職員採用試験を受けました。

Q.現在の仕事のやりがいを教えてください。

A.現在の職場では、日々の業務(利用者支援)に加え、事務作業や就労支援等、支援員一人が行う業務の範囲が広いように感じます。まだ、ついていくことに必死ですが、これらの業務を一人で出来るようになれば、利用者さんのためになるだけでなく、自分にとっても自信にも繋がると思い、日々奮闘しています。このように、多岐に渡って学べることに、やりがいを感じています。

Q.当事業団に就職を希望されている方へメッセージを!!

A.私は他法人から事業団に転職しましたが、他の施設を知っている人だからこそ出来ること、感じることがあると考えています。利用者だけでなく、自分自身も成長できる環境が十分に整っているため、新卒の方だけでなく、転職を考えている方にも、当事業団をお勧めします。一緒に鹿児島の福祉を盛り上げていきましょう。

田下 秀一
田下 秀一
田下 秀一

一日の流れ

☀平常勤務
8:30
出勤
8:35
送迎
10:00
健康チェック・体操
一日のスケジュールの確認
11:00
日常生活訓練
12:00
食事支援
13:00
体操
13:15
入浴支援
14:15
歩行訓練
15:00
本日の振り返り
15:20
送迎
16:30
日誌入力
17:00
連絡会
17:30