Loading...

先輩からのメッセージ

重信 凜

令和4年4月1日 入社
母子生活支援施設
支援員(児童指導員)
重信 凜

スタッフインタビュー

Q.事業団を志望した理由、きっかけを教えてください。

A.大学で専攻していた心理学を生かすことができ、人の心に寄り添える仕事に就きたいと思い就職活動をしました。社会福祉事業団では、幅広い社会福祉のニーズに対応したサービスを提供し、またその中でも「母子生活支援施設」や「婦人保護施設」といった女性に対する支援にも力を入れている所に魅力を感じたことがきっかけです。

Q.現在の仕事内容を教えてください。

A.相談業務が主な仕事になります。夫やパートナーからのDV避難や生活困窮等が理由で入所される母子の生活安定を図るため、不安な気持ちに寄り添います。また、手続き等の介入支援や自立に向けての就労支援を行います。更に、施設ではフラワーアレンジメント教室やアロマ喫茶講座といった年間を通して様々な行事も企画されており、利用者の方が日頃抱えている悩みから少しでも解消される時間となるよう取り組んでいます。 

Q.仕事のやりがいを教えてください。

A.一人ひとりの利用者に寄り添った支援を提供し、笑顔になっていただいた時や感謝の言葉を言われた時にとてもやりがいを感じます。

Q.これからチャレンジしたいことを教えてください。

A.社会人1年目でまだまだ至らない点も多くありますが、経験豊富な先輩職員から色々と学ぶことが多く、充実した日々を過ごしています。1日でも早く利用者の方から信頼してもらえる職員になりたいです。

Q.事業団に就職を希望されている方へメッセージを!

A.社会福祉事業団では、子ども、障害者、高齢者、女性の大きく4つの分野の施設が運営されており、幅広い福祉の仕事を経験することができます。また、研修制度や資格取得制度も充実しているため、入職後も福祉サービス向上のためのスキルアップを図れます。更に、経験豊富な職員が多く、不安なことや困ったことはいつでも相談できるため、とても働きやすい環境だと思います。福祉の仕事に興味がある方、人に寄り添った仕事をしてみたい方、ぜひ私たちと一緒に働いてみませんか。

重信 凜
重信 凜

一日の流れ

☀早出勤務
6:00
出勤
日誌や引継ぎの確認
事務所の換気・掃除
朝の利用者の体調及び状況確認
7:30
小学生集団登校
中高生各自登校
母親随時出勤
(子ども達の顔色や体調の変化等ないか視診します。朝の挨拶や、登校時のマナー等の諸注意や、整列して登校するように声かけし、出勤する母親からも子どもの様子や体調の変化等聞き、声かけをして気持ち良く出かけられるよう配慮します。)
8:00
服薬確認
8:40
朝礼
日誌入力
日常生活支援(補完保育・利用者同行・買物支援・面談等)
11:30
昼食・休憩
12:30
事務処理
13:30
連絡会
14:00
日誌入力・遅出勤務へ引継ぎ
15:00
退勤
☆遅出勤務
13:00
出勤
日誌や引継ぎの確認
13:30
連絡会
14:00
日常生活支援(補完保育・利用者同行・買物支援・面談等)
15:30
小学生帰宅
16:00
中高生帰宅
母親随時帰宅(視察・声掛け)
16:30
学習指導
17:00
保育園児降園
お迎え代行・幼児預り
18:00
服薬確認
18:30
夕食・休憩
19:30
日誌入力
20:00
翌日の服薬準備
日誌入力
22:00
退勤
☽宿直勤務
13:00
出勤
遅出勤務と同様
18:00
戸締り・巡回
22:00
巡回・車門・外門の施錠
00:00
巡回
05:50
巡回・車門・外門の開錠
6:00
早出勤務と同様
15:00
退勤